FC2ブログ

COLOR PRESS ☆杉並☆ ~魅惑のカラーで輝こう!!~

おしゃれは生きる力です。いつまでも自分らしくキレイをつくる色使いやカラーコーディネートの提案や講座のご案内をしています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バブル時代ファッションが復活!?若者には新鮮に♪

本当に若者に人気なのでしょうか!?

5c76d6a52452d619c099c280c9ff705e_s.jpg


カラーリスト/accessories kocoloの石井いつ子です。


ボディコン

昔懐かしい“ボディコン(ボディ・コンシャス)”
体のラインを意識したスタイルですが、80年代が注目されている今、
フジTVでも取り上げていましたね。
http://blog.fujitv.co.jp/tokudane-official/E20170516002.html


懐かしいの一言なのですが、私はお立ち台には立っておりません^^;
しかし、肩パットの入ったスーツは、ほぼ毎日着ておりました。
当時は、スーツが多く全て肩パット入りが常識。


2017-18-5--12-16-46.jpeg
左側2枚は、およそ30年前。右の写真は20年前です。
肩パット入りで、下の写真などはメンズライクな大きめジャケット。
友だちのジャケットもデカいですね~(笑)

右の写真は、ややケバイな(恥ずかしいです!失礼しました)。
ソバージュに近い髪型です。


バブルファッションの復活の兆しと言っても、
イラストのようなピッチピチな超ミニのドレスではなく、


〇ケミカルウォッシュ(Gジャン着ている子見かけますね)
yjimageCGZ72S9A.jpg

〇MA-1風ブルゾン
映画『トップガン』良かったですね~。
ブルゾンといえば、“スカジャン”も流行りましたね。
“ブルゾンちえみ”も忘れてはならない(笑)

〇肩パット入りスーツ・ジャケット

img20170518_12384721.jpg
2017-2018秋冬でもマスキュリンが復活とあり、やはりビックシルエット、肩パットあり。
フジTVの特集でも、お母さんの肩パット入りジャケットをお嬢さんが着ていましたが、似合っていましたね。
ミニのマイクロパンツと合わせて、髪型はショートカットなので、
ボーイッシュな雰囲気のかわいらしさがあって私から見ても新鮮でした。

〇エルメス風スカーフ
古着やさんで、スカーフ柄のブラウスがあるのですが、
値札に“バブル”と書いてあったので驚きです^^

スカーフ柄は、デザインは違えどブラウスやスカートなど出ていますね。
ヘアバンドなどアクセサリーも。


それから忘れてならないのは、これ!


〇カントリースタイル「ピンクハウス」
DSC_0475.jpg
今でも、たま~に見かけます。本当にたまに。
懐かしいパンフレット。

〇カラス族
カラス族
私も結構カラス族でした。なり切れないカラスかな。
このジャンルは、デザイナー系・クリエーター系ですね。


若者の中で、バブル時代のファッションは新鮮なのでしょうね。
今のファッションに比べたら破天荒、お金の匂いプンプン^^
老舗ブランドも全盛の時代。

元気があってパワフルで、浮かれた時代。
この時代を経験できて本当に良かった!

「浮世」という言葉がありますが、
もともと「憂い(つらい,苦しいという意)」からきたようで、
徳川が覇権を握ったときの
まだまだ不安定な情勢を乗りきるという考えから生まれた言葉。

つらい、大変な時だからこそ面白可笑しく生きようじゃないか!
という現世享楽主義になっていったのではと言われています。

ちっともつらくなかったバブル期、あの浮かれようは江戸の浮世と一緒なんでしょうか。


お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

| ファッション | 16:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikko2010color.blog135.fc2.com/tb.php/361-ac4494d0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT