FC2ブログ

COLOR PRESS ☆杉並☆ ~魅惑のカラーで輝こう!!~

おしゃれは生きる力です。いつまでも自分らしくキレイをつくる色使いやカラーコーディネートの提案や講座のご案内をしています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

和の伝統色でコースター作り~難しいことは言いっこなしで想い想いのコースター☆

fd2f94485256b294f41d743e4444ba1f_s.jpg


月に1度、訪問している施設で
「和の伝統色を生活に取り入れよう!」というテーマで
夏にちなんだ伝統色と、和のコースター作りを行いました。
今回は、私がメインで務めさせていただきました。


カラーリスト/accessories kocoloの石井いつ子です。


気が付けば、もう6年くらいになるでしょうか。
カラーリスト仲間の田中さん、竹田さんとお邪魔するようになって。


6年間で、施設のメンバーも変わりましたが
相変わらず楽しい皆さんです。

日常に不自由さはあっても、気持ちは自由に遊び心もいっぱです!



夏にちなんで、伝統色を10色ほどチョイスしました。
沢山あってもわーっ!ってなっちゃうので、

「藍」染めを4種類 
 
 🔴藍   🔴縹色  🔴浅葱色  🔴瓶覗


縹色にスタッフさんが食いついてきました!
名前が同じなので(字は違うけど)。

でも、コースター作りに縹色を使う人がいなくて、しきりに勧めてましたけどね^^;



冒頭にスイカの写真を載せましたが、
fd2f94485256b294f41d743e4444ba1f_s.jpg

これは・・・
🔴韓紅花(からくれない)

すっきり爽やかなスイカのような瑞々しい赤。
サマーさんに似合う赤ですね~。


「禁色」

🔴黄丹(おうに・おうたん)
皇太子さまの特別な儀式で着る装束の色ですが、
スタッフさんの中にもいらっしゃいました。
鮮やかなオレンジのTシャツを着た方が!!
神々しかったですね~^^

それと、江戸の面白い由来の伝統色や
重ねの色目の由来などクイズっぽく。

三択問題にして選んでもらたのですが、
三択の言葉探しに苦労したんだよね~と思わずバラシてしまう正直者(笑)

でも、皆さん手を上げて参加してくれて本当に良かったです。



コースターは重ねの色目風に作る事にしました。
(前回、小山ではブックカバーでした小山市 伝統色講座はこちらから

IMG_20170627_170721_286.jpg

作っている様子はこちら👇
DSC_0556.jpg

DSC_0555.jpg

男性陣は、あまり飾らずシンプルに
女性陣は、花をパンチで抜きお着物のような美しさに✨

防水がしっかりできたらセット販売もできそうですね。


お読みいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ボランティア | 16:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikko2010color.blog135.fc2.com/tb.php/369-8d63735e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT