FC2ブログ

COLOR PRESS ☆杉並☆ ~魅惑のカラーで輝こう!!~

おしゃれは生きる力です。いつまでも自分らしくキレイをつくる色使いやカラーコーディネートの提案や講座のご案内をしています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

似合う色には幅がある!すべての色が似合う訳ではないのです。

2月5日(月)・12日(月)全2回のパーソナルカラー講座
「あなたに似合う色~オリジナルアクセサリー作り」を実施しました。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

カラーリストの石井いつ子です。

日本橋三越のカルチャーということで
やや緊張もありましたが、
無事終えることができました。

2018-13-02-11-39-30 (2)


5名中、2名の方がパーソナルカラーの診断を受けたことがあり、
今でもそのタイプなのか、
似合うタイプなのに、このあたりの色は似合わない気がする・・・
本当にこのタイプなのかというギモンがあったそうです。

簡易診断でも、フル診断でも忘れてならないのは、
色の特徴(三属性)で伝えること。
そして、色素とどのようなつながりがあるかということ。


今回のような講座は、ドレーピング(布を当てて診断)はせずに、
色素チェック(眼・髪・肌の色と質感)をして、おおよその傾向を探るというものです。

DSC_0235 (5)

布を当てて診てほしいという声は多いのですが
やはり時間的に難しいです。
しかし、答え合わせ的に1~2色で診てみるのは
時と場合によって取り入れても良いかと思います。

今回は、カラーチャートを顔の横に当て
十二単のようにお一人ずつ当てて診ていきました。

「客観的に見ると良く分かるね~」

「スプリングOKと思ったけど、茶色はサマーのほうがいいね~」

「人のは良く分かるんだけど~」


人のは良くわかるんですね、自分のことはわからなくても^^;
でも、そうおっしゃっていた方も最後には「やっぱりウインターかぁ」と納得された様子。

ドレープ診断が出来なくても
顔の周りのカラーチャートを当て、色素とのつながり感をみると
パーソナルカラー初心者さんでも何となく良し悪しが分かります。

簡易診断では、はっきりしたパーソナルカラータイプや
ベストカラーまで出すことは出来ません。
しかし、三属性で伝えることができます。

スプリング(SP)     サマー(SU) 
 明るい           明るい
 鮮やか           穏やか
イエロベース      ブルーベース

オータム(AU)      ウインター(W) 
 暗い            暗い
 穏やか           鮮やか
イエローベース     ブルーベース


例えば、
SP SUに色素の特徴が多く当てはまれば
共通要素である「明るさ」が重要となります。

SU Wに色素の特徴が多く当てはまれば
共通要素である「ブルーベース」が重要ということになります。

いずれにしてもざっくりではありますが、
大いに活用できる結果なのです。
更に、少し眼がキラリとする部分もあると、鮮やかさもある程度いけちゃう♪

本来、更に更に知りたくなるんですよね!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、前置きが長くなりましたが、

タイトルの似合う色には幅がある

「明るさ」が特徴のSUの中でも暗い色があります。
そして穏やかという要素があります。
少しツヤ感があったり眼の多少のキラリ感があると
暗めで穏やかな色は、ちょっと地味に見えてしまいます。

じゃあ、スプリングの要素のほうが強いんじゃないの??
ということになりかねませんが、そこまでいかないんですね~。

十人十色・・・百人百色

一人一人色素が違うのですから、
同じタイプの人でも少しずつ違うんです。

アクセサリーもデザインは同じでも
組み合わせる色で、それぞれ個性が出ました。

2018-19-02-12-21-37.jpeg

2018-19-02-12-13-57.jpeg

ご参加いただいた皆様には
改めて感謝申し上げます。

そして、お手伝いいただいた仲間にも!

パーソナルカラーは、新たな自分発見・再発見がありますが、
私もこの講座を通して新しい発見・再発見がありました。

色の奥深さをもっとお伝え出来る講座を目指して、次へ!!

お読みいただきありがとうございます。
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| カラー講座企画 | 15:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikko2010color.blog135.fc2.com/tb.php/407-678acc87

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT